成功への近道!ワーキングホリデー前に知っておきたい5つのコト

ワーキングホリデーを成功させるために知っておきたい、費用の目安・学校選び・滞在先といった基本情報をまとめています。

ワーホリの成功に欠かせない基本情報を紹介!

海外に長期滞在し、勉強・仕事・観光と自由な行動を取れるワーキングホリデー。現在、日本のワーキングホリデー協定国は16ヶ国となっていますが、1つの国につきワーキングホリデーができるのは基本的に1回のみ。しかもビザの申請は31歳までとなっているため、20代後半からワーホリを目指す場合は、失敗を避けるためにもしっかりとした下準備が必要となります。

ネットなどでワーホリ体験談を見ると、意外と「行き当たりばったりでワーホリに挑戦!意外と何とかなった」などという声が聞かれますが、失敗した人が自分の体験談を公表するケースは少ないもの。実際、何の準備もなしにワーホリへ行った場合、失敗する確率は確実に高くなります。

限られたワーキングホリデーの期間を充実したものにし、自分の人生の糧にしたいと思うのならば、きちんと情報収集と準備を行ってから臨むようにしましょう。このカテゴリでは、ワーホリを成功させるためのポイントについて詳しくご紹介しています。知っておきたい情報ばかりですので、ぜひ目を通しておいてくださいね。

【ワーホリ成功者】取材レポート

実際にワーホリへ行った女性に、ワーホリ前からワーホリ後までの生活をインタビューし、まとめました。インタビューしたEMIさんは、ワーキングホリデーを通して少しのことではヘコたれなくなったほか、視野がグンと広がったり、旅行に頻繁に行けるようになったり、海外に来て本当に良かったと感じているそうです。そんなワーホリを充実させたEMIさんですが、苦い思いを経験したことがあったそうです。それは、どんなエピソードなのでしょうか?最高に楽しいワーホリ生活にするために、ぜひ参考にしてくださいね。

EMIさんの取材レポートを
詳しく見る

まずはコレ!ワーホリにお金はいくら必要?

ワーキングホリデーの準備にあたって、やはり気になるのは費用のこと。選ぶ国や時期によっても費用は異なりますが、初期費用として用意しておきたいのは100~150万円ほどです。しかし、これは本当に必要最低限の予算。ワーホリ先で友人との交流・旅行・アクティビティ・習い事・グルメなどを存分に楽しみたいなら、余裕を持って費用を準備しておきましょう。また、ワーホリ先の仕事と賃金、給料の高い仕事を見つけるために必要なポイントについても解説しています。

ワーホリに必要な金額を詳しく見る

選び方だけじゃない!語学学校のポイント

ワーキングホリデー先には数多くの語学学校がありますが、まず「自分に合った学校の規模を選ぶ」ことが大事。大規模・小規模の学校それぞれにメリット・デメリットがあるので、希望するスタイルに合わせて選ぶとよいでしょう。また、通学する期間と予算、学生の国籍比率をチェックしておくことも大事。通学する期間は、自分がどれくらいの英語レベルになりたいかを逆算して考えると◎。国籍比率については、日本人率の低い学校を選ぶことも大切ですが、それ以上に重要なのはクラス分け。日本人の少ない上級者クラスに入るためにはどうしたらいいか、ぜひチェックしておいて。

充実した語学学校生活のポイントを
詳しく見る

ワーホリ中はどこで暮らすのが正解?

ワーホリ中の滞在先として一般的な、ホームステイ・学生寮・シェアハウス・ユースホテルの特徴についてまとめています。どの住まいもそれぞれに特徴がありますが、どの居住スタイルにおいても、生活を充実させるには英語力が必須です。その理由についても詳しく解説していますので、参考にしてくださいね。

ワーホリで住む場所のおススメを
詳しく見る

やりがいのある仕事の見つけ方

ワーキングホリデーでは基本的にどんな職にも就くことができますが、せっかくですから現地の人とコミュニケーションが取れる仕事を経験したいもの。ここではワーホリ先で見つけられる職種と賃金の目安、仕事の見つけ方について解説しています。よりやりがいのある仕事を見つけるためのポイントも必見です。

ワーホリで経験できる仕事と給料を
詳しく見る

観光でグルメやアクティビティを楽しもう

ワーキングホリデーは勉強・仕事を中心に考えがちですが、あくまで「ホリデー」なので滞在中の行動は基本的に自由。せっかく海外に長期滞在できるのですから、観光や遊びも思いっきり楽しみましょう。ここでは、観光・グルメ・アクティビティを効率よく楽しむためのヒケツをご紹介。限りあるワーホリ期間を有意義に過ごしましょう。

ワーホリで観光を楽しむヒケツを
詳しく見る